ナンバーボックス
占いブームの中で、今もなお人気の高いオーラ診断。
街中でも気軽にできるようになっているので、自分のオーラが何色か気になってみてもらったことがある、という人も少なくないのではないでしょうか。
また、特別な鑑定士に見てもらわなくても、インターネットのオーラ診断で自分の身にまとっているオーラの色を知ることができるんですよ。
オーラ診断がまだ未経験、という方のためにオーラ診断について紹介したいと思います。

そもそもオーラって何?

オーラとは、人間から発せられる霊的なエネルギーの事です。
オーラは、ひとそれぞれ違う色をしていて、オーラカラーと呼ばれます。オーラカラーは、自分の持っている性格や特異性等を表しています。
霊的なエネルギーというと特別な物の様に聞こえますが、オーラは誰にでも存在し、誰もがオーラカラーを発します。

オーラからにはどんな色があるの?

オーラカラーは基本的には8色です。
赤・黄・緑・青・藍・紫・白・橙の8色です。
この8色に中間色や特異色をプラスすると全部で21色のオーラカラーが存在します。

オーラにはどんな力があるの?

オーラを知ることは、今まで知らなかった自分のことを深く知ることになります。
初めて会った人なのに安心感のある人っていますよね。また、ある人がいるだけで場の雰囲気が変わったり・・・。
相手と同時にメールを送ったり・・・。目に見えないけれどなにかを感じる・・・と言うときにはオーラエネルギーが働いているのです。

だから、オーラカラーによって人との相性は変わってくるので、オーラを知ることは、恋愛成就にもつながったりします。
また、オーラの、精神状態によって変化するという性質を利用して、オーラを磨くことで、精神的な問題を解決したり、より良い未来を切り開くこともできるのです。

オーラ診断ってどうやるの?

オーラを見ることのできる人にオーラカラーを見てもらうのが一番確実ではありますが、オーラ診断と言って、いくつかの質問に答えることで自分のオーラについて知ることができます。
診断内容は、オーラ診断を作った人によって多少異なりますが、インターネットのオーラ診断サイトなどでは無料で利用することができますから、興味がある人は試してみてはいかがでしょうか。

関連記事