赤い蝋燭と赤いタロット
手相とは日々変わるものだと言う事をご存知でしょうか。
手相占いはその都度気になる事がある度に鑑定してもらう方が良く、一度占って貰ったからと言って一生変わらないと言うものではないのです。
手相占いで、恋愛運を見るには、結婚線を見ると良いと言いますが、その他にもエロ線もあるので、両方合わせて見ると言うのがベターなようです。
手相が変わると言う事は、その時の自分の状態や、恋愛事情によって結婚線やエロ線も少しずつ変わると言う事でもあります。
その変化をしっかりと鑑定してもらい、見極める事が大切なのです。

私が占い師に手相占いをして貰った時の事

数ある占いの中から手相占いを選んだのには、理由がありました。
最近恋愛はパッとしないような気がするな、と思っていたことと、それに加えてこれからの恋愛運や結婚についてはどうなのかな?ととても気になったからです。
実際に対面鑑定をしてもらうしか方法が無いのが手相占いですから、本当に手相を読み解く事が出来る占い師を探して占って貰ったのです。
すると、自分でも何となく感じていた通り、占い師は「恋愛運は弱いね、結婚もそうチャンスは多くないみたい、だけどエッチの方は強そうだね」と言ったのです。
その鑑定結果について手相を二人で見ながら説明を受けました。
ここが結婚線、ここがエロ線、と言った風に説明を受けましたが、占い師の先生が言う通りに、結婚線が薄く良く見ないと見当たらないくらいだったのです。
その代わりエロ線は、くっきりと出ていて、穴があったら入りたいくらい恥ずかしい思いもしました。
その日は、今後恋愛運をアップさせる為のアドバイスを受けて、エロ線が強いからと言ってそれだけの関係の人ばかりが寄ってくるわけでは無いと言う説明を受けて帰宅しました。
何となく、自分で感じていたことがズバリと当たって、手相って少し怖いくらいだなとも思ったものです。

手相に結婚線が無くても大丈夫?

手相は先にも少し触れたように、日々少しずつ変化していくものです。
女性なら、身近に起こり得る事は左手、生涯の中で起こり得る事は右手を見ると良いといいますが、特に左手の手相は大きくしかも頻繁に変化する事が多いのです。
一週間おきくらいに、左手の手相をチェックしてみると良く分かりますが、この間までくっきりとしていた線が薄く見えたり、無くなっていたり、それとは反対に新しい線が出現する等、変化があるものなのです。
手相に結婚線が無かったり、薄かったりしても、日頃の自分の努力次第では運命を変える、つまり手相を変える事が出来るとも解釈する事が出来ます。
その為、今現在結婚線が見当たらない女性は、すぐに誰かと出会って恋愛に発展し結婚すると言う事は先ずないと言えるのです。
しかし、日頃の行いを改めて、恋愛運アップの努力をすれば、改善される可能性は十分にありますし、結婚出来る可能性もあるのです。

エロ線が強いってどういう事でしょうか?

エロ線がくっきりと強く出ていると言う事は、まさにその線が示す通り、エッチの方は強い、または好き、と言う判断をする事が出来ます。
何も、毎日のように回数を重ねると言う意味ではありません。
誰とでも良いとか、そう言った意味あいでもないのです。
エロ線の出方によっては、ものすごくエッチが好きで、頭の中にはエッチの事しかないくらいの方もいますが、大抵の場合は精力旺盛と言う解釈をされるようです。

恋愛運をアップするにはどうしたら良いのでしょうか?

良く言われているのは、自分で油性ペン等を使って結婚線を書いたりする事です。
自分が結婚したいと思う年齢付近に油性ペン等で太くしっかりとした結婚線を自分で書いてしまうのです。
毎日こうした事をしているうちに、恋愛運がアップして、恋愛に対する考えや結婚に対する考えも変化して、自然と自ら努力するようにもなっていきます。
自分で努力するようになると、今度は左の手のひらに結婚線が出てくる事もありますので、日々の心がけ次第では恋愛運をアップさせる事が出来ると言う事を覚えておきましょう。

関連記事